So-net無料ブログ作成

トラブル! タイヤのバースト発生! [日記]

遅れての更新となりますが、10日から14日まで帰省しておりました。
実家までの往路は、都内から御殿場迄の渋滞にはまり約10時間かかりました。
復路は、目立った渋滞もなく、7時間半ほどで到着。

で、タイトルの通り、帰省時にトラブル発生。
親類の家に訪問した帰りに、正規ルート?を通らず、地元の方も余り通らない山道を走行中、
いきなりタイヤの空気が抜けたような振動が・・・・
車を止めて様子を見ると、右フロントのタイヤの空気が抜けていた。

まずは、ゆっくりと車を路肩に移動し、ジャッキアップして、タイヤを外してみると、
内側のサイドに5㎝程の亀裂が・・・完全なバースト。

これでは、パンク修理材での修理は不可能であることが判明。
今は、スペアタイヤがなく、パンク修理材を載せている車が多い・・・(不幸その1)
仕方なく、JAFを呼ぶべく携帯を取り出す・・・電波が届いていない、圏外、絶句!・・・(不幸その2)

まずは、連絡を取るべく民家のある方向に歩くこと約1時間。
ようやく、JAFに連絡がとれ、ほっと一息。
JAFさん曰く、タイヤを手配してもお盆のため配送もお休みです。・・・(不幸その3)
近くの、ガソリンスタンドなどの在庫をあたってみますとのこと。

途中で経過連絡があり、どこにも在庫がないので、まずは、修理工場まで搬送するので、
まずは、私のいる所に向かいますとのこと。
状況が見えたので、JAFさんが到着するまで時間もあるし、ネットで、ホンダディーラーを検索!
電話してみると、お休み・・・、次、オートバックスを検索。電話してみると、215/55R17の在庫があることが判明。

JAFさんが到着し、車ごとトラックに乗せ搬送。
JAFさん(業務受託先)の事務所に到着し、諸手続きの後、在庫のあるオートバックスまで車を搬送。
朝9時半のトラブルからパンク修理完了したのが午後2時半ごろ、約5時間かかりました。

しかし、不運なこともありましたが、ラッキーだったのは、私一人ではなく、兄と一緒で、
色々と対応策をを話すことができたこと。
また、バーストの発生が、朝で、周りが明るかったこと。(真っ暗だと、懐中電灯などがなければ道を歩くのも危険)
など、幸運?な面もありました。

教訓。
・山道を走る際は、スペアタイヤは必須です。
 私も、小さな石がところどころに落ちているのが分かっていたので、スピードを控えて走っていましたが、
 このような事態に陥ってしまいました。
・JAFの連絡先、任意保険の代理店の連絡先を車に保管しておくこと。
 これは、保管していたので連絡や手続きがスムーズに進みました。
 JAFの場合は、会員の場合でも15キロまでは無料搬送。それ以上は、700円/㎞のようです。
 今回、任意保険のロードサービスも活用し、自己負担なしで進められました。(搬送距離、約50㎞)

自己負担は、タイヤ代金約24,000円。痛いけれど、仕方ない。(泣)


足あと!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 

足あと! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。